「BPMが選ばれる理由」「BPMカード決済システムの人気の理由」

NO IMAGE

BPMが選ばれる理由


ご利用いただける
カードブランドは?


ご利用が能なカードブランド

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Dinersの国際ブランド含む30社以上のクレジットカード会社に対応しています。
AMERICAN EXPRESSやDINERS CARD も別途審査によりご利用可能の場合もございます。

※貴店の業種によっては一部ご利用できないブランドもございます。詳細はお電話にてお問合せください。

気になる決済手数料や
その他ご利用料金は?


手数料について

個人事業主や他社審査に落ちた方もあきらめるのはまだ早い‼ 
様々な業種・業態の店舗、EC・通販サイトはもちろん、トレーニングジムやエステ・整体などのサービスを提供する業種にも多数の導入事例を有しております。
情報商材やコンテンツ販売サイトや高額決済をご希望の加盟店様でも低料率でご利用いただけます。
オープン前の店舗や他社の審査に落ちてしまったお客様も、まずはご相談ください。

他社からの乗り換えをご検討の店舗様、複数店舗運営やチェーン店運営の事業者様などもお気軽にご相談ください。

決済方法は?


多様多彩な決済手段

標準装備

PCやタブレット・スマートフォンからその場で決済できるバーチャルターミナルはもちろん、決済ページのリンクURLをSMS・eメールで送信する機能やQRコードの表示も標準装備!
加盟店様が見やすく使いやすい集計管理ダッシュボードも標準装備。

WEB決済ももちろん可能

貴社WEBサイトから当社決済ページへのリンクURLも商品内容や価格によって個別に生成が可能。また当社推奨のショッピングカートとの連動も可能です。
貴店WEBサイト内に決済フォームを設ける当社APIに対し決済リクエストを送信するゲートウェイ方式の接続ももちろ可能です。

定額決済やサブスクリプション型ももちろんOK

毎月や、毎週などの定期的な会員費徴収など、継続して同じ 金額を決済するような場合にBPM決済システムが自動で処理します。

その他多彩な決済方法をご用意‼
貴店のニーズに合わせた決済ソリューションのご相談も承ります。決済周りの開発案件もお気軽にご相談ください。

決済代金の
お支払いサイクルは?

BPMでは3パターンのお支払いサイクルをご用意しております。
貴店の経理業務フローに合わせた入金サイクルをお選びください。
また、上図以外の入金サイクルをご希望の場合もご遠慮なくご相談ください。BPMなら貴店のお力になれるはず‼

※審査によって一部ご利用いただけない入金サイクルもございます。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

安全性は?PCIDSS完全準拠
プライバシーマーク


PCI DSS完全準拠,プライバシーマーク

BPMではお客様の情報を安全に守るためにセキュリティ強化に取り組んでおります。

PCIDSSとはカード会社や決済代行会社が取り扱うクレジットカード情報を安全に守るために、国際ブランド5社が共同で策定した、クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準の事です。

プライバシーマークとは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会が管理する個人情報取扱いに関する認定制度です。BPMではお客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くすため、個人情報保護方針・情報セキュリティポリシーを定めるとともに、プライバシーマークも取得しております。

BPMの実績


BPMの実績

2000年の創業以来(前身企業含む)、これまで2000件以上の店舗様に当サービスをご利用いただき実績を積んでまいりました。安心・安全で豊富な決済サービスを取り揃えておりますので、お客様のごニーズにあった決済ソリューションをご提案させていただき導入だけでなくアフターフォローもサポートさせていただきます。

割賦販売法の一部を改正する法律(改正割賦販売法)」※1により、2018年6月1日以降、販売業者等に対してクレジットカード番号等を取り扱うことを認める契約(加盟店契約)を締結する事業を営もうとする者は、事業を行うにあたりクレジットカード番号等取扱契約締結事業者として経済産業省への登録が必要となりました。
BPMは2020年2月25日付で、クレジットカード番号等取扱契約締結事業者の登録(登録番号:関東(ク)第137号)を完了いたしました。