クレジットカード決済の加盟店審査に落ちたら導入ができないのか?

なぜ審査に落ちたのでしょう?

審査落ち①
  • 結婚相談所の導入事例
  • エステサロンの導入事例

今、このページを見ているアナタはどんな方でしょうか?
おそらく新しくビジネスを始めよう開業しようとしていてカード決済の導入を考えている方が多いと思います。

もしそうであればこのまま読んで頂くことを強くおすすめします。
アナタが欲しい答えをお出しします!


アナタがカード決済を導入しようとしたのはどんな業種でしょうか?

特殊飲食店

特殊飲食店、ECサイト、エステ、結婚相談所、整骨院、イベント・セミナー運営、情報の商材etc...

オンラインを主軸に事業展開が盛んな業種や役務サービスが多いかと思います。これらでクレジットカード決済を導入しようとすると国内の決済代行会社の審査はかなり厳しくなってしまいます。
その理由は主に以下のようなものが挙げられます。

①長期的な役務サービスである


エステティックサロンや脱毛サロン、結婚相談所、学習塾などは一般的にクレジットカード決済の導入がしにくい業種と言われています。それはサービスの効果に個人差が大きく、長期間継続してサービス提供を受けることを趣旨としている、いわゆる「特定継続的役務」に該当する業種です。特定継続的役務サービスは法律で細かく規定されており、トラブル発生のリスクを気にされ審査が通りにくいのが現状です。
※ここで言うトラブルとは、決済しているにも関わらず契約した役務を残したまま閉店してしまうなどのことをいいます。

②高額な決済を扱う可能性のある業種である


物販や飲食など比較的審査が通りやすい業種でも審査に落ちてしまう可能性はあります。それは一度の決済が高額になる可能性の高いものを提供している業種です。ここに該当するのは特殊飲食店(キャバクラ、ガールズバーなど)、宝石・天然石など希少価値が高く高価なものの販売などです。

もちろん審査に落ちてしまう理由はこれらだけではありませんが、業種で落ちてしまう場合は圧倒的にこういったケースが多いと言われています。
(このページにたどり着いたアナタも「審査で落ちてしまった」「業種を伝えたら審査前に断られた」という経験があるかもしれません。)

しかし、カード決済が導入できないままでよいでしょうか?
よいと思ってないからこのページにたどり着いたのだと思います。

当社BPMは海外のカード会社および金融機関を経由して処理する、いわゆる海外決済方式を採用しているため、国内の決済代行会社で加盟が難しい業種にも比較的対応することも可能です。
加盟店様も、エステ、結婚相談所、整骨院、トレーニングジム、情報商材と役務サービスを中心に多岐にわたります。

審査を受けるために書類の用意とたくさんの項目を入力→数日間待つ→審査落ちでは気持ちが折れてしまいますので、審査申込から完了までをスピーディーにおこなっており、WEB申込と書類申込の2種類の方法を採用しております。WEB申込であれば15分程度で審査の申込が完了できるのも特徴です。
(どちらも申込確認から審査完了まで1~2営業日頂いております。)



続いて、当社に加盟頂いている店舗様について以下にご紹介致します。
かなり詳細にお話くださいましたので是非お読みください。


導入事例:結婚相談所


結婚した男女の出会いを作り出すビジネスの「結婚相談所」。
より多くの人達を幸せにしたいと思い結婚相談所を開設なさった小山良子さん。
開設には相当の苦労もあったとのことで、特にクレジットカード決済の導入には審査落ちばかりで途方に暮れる日々でした。そんな小山さんにお話をお伺いしました。

実はご自身も結婚相談所で今の旦那様と出会いご結婚された小山さん。
開設で苦労された点は、会員様を集めることとクレジットカード決済を使えるようにすることでした。
結婚相談所は、どれだけ多くの方を紹介できるかがカギなので、多くの会員を集めなければなりません。
もちろん大きな団体に属してそのつながりを使う方法もありましたが、団体に属する為の費用がかなり高く、その分を他の用途に使う方が良いと考えた結果、自社だけの結婚相談所をはじめられたそうです。

悩ましい女性

しかし、やはり会員を集めるのには苦労され、いろいろな方に話して入会を検討している方をご紹介頂いたり、広告を出してみたりしてかなり駆けずり回ったそうです。その努力が報われ、それ相応の会員数が集まり運営を開始されました。

次に苦労されたのは、クレジットカードの導入です。
自分が経験したのと同じように、多くの方を幸せにしたいと奮起し結婚相談所をはじめたものの、人を集め、引き合わせるなどいろいろな経費がかかるため、費用は少々高めに設定しなければならなかったとのこと。
高額な金額を扱う場合にはやはりクレジットカードでの決済が必要と感じ、決済代行会社数社へ申請をしました。ですがどこも審査で落とされて導入の見込みが立ちませんでした。理由を聞くと「結婚相談所は審査が通りにくい」の一点張り。一時期はクレジットカード決済の導入をあきらめようとも考えましたが、お客様に多額の現金を持ち歩いていただくのは危険で不安があったし、クレジットカード決済ができるということで社会的信用ができ信頼頂けるという側面でも導入はマストだったとのこと。そのような思いを胸に調べたり知人へ相談したりして行き着いたのがBPMでした。問い合わせたところあっさりと加盟できてしまい、今まで他社の審査落ちはなんだったのかと感じるほどスピーディーな審査でした。
用意するものはインターネットが使えるパソコンとプリンター。業種柄、特別に用意するものもありませんでした。


お客様と実際にお会いするのは1~2回。それ以外は電話やメールで連絡をして、ご紹介やスケジューリングを行います。
その流れでお支払いをお願いするので、セルフ決済という決済方法でお支払いをいただいています。
オプションなどの関係から、会員様それぞれで金額が違ってくることもあり、都度金額を変更できるのが良く、商品名にお客様名を入れることで、送り間違えもなくて良い決済方法だと実感されています。
また、クレジットカード番号などの入力は会員様自身で行われるので、ご安心いただけるのも良かったとのこと。
小山さんの会社どころか、BPMでもクレジットカード情報が保持されないというセキュリティの高さも安心できたそうです。
セルフ決済などの操作は、パソコンの操作が少々苦手な小山さんでも簡単ですぐに覚えられて使いこなしていただいています。

喜ぶ女性

そんな小山さん、会員数も成婚数も増え従業員を雇うほど事業として拡大していらっしゃいます。

小山さんの結婚相談所にてメインでお使いいただいている「セルフ決済」は、クレジットカード情報を店舗へ知らせることもなく、お客様ご自身で入力いただける安心機能の決済方法です。詳しくはこちらをご覧ください。



導入事例:エステティックサロン


肌をきれいに

いつまでもキレイでいたいという女性の願いを叶えるために存在するエステティックサロン。
大手チェーンのエステにエステティシャンとして約10年勤務したMaiさんは、独立開業を考えていました。

経験を積み、勤務先のエステでリーダーとして後輩の指導を行うなど充実した日々であったため、働けるうちはこのままここで頑張ろう、、、と考えていた反面で、これまでの経験を基に自分だけのサロンを持ってやっていきたいという気持ちも強く持っていました。

エステティシャンとしての自分に誇りは持っていたし、独立してもやっていけるだけのスキルも身に着けた自信もあったため、大きな不安はなかったとお話してくれました。
しかし、いざ開業しようと思うとやらなければならないことは多く、美容機器手配、集客方法や料金体系の設定などこれまで自身ではおこなっていなかった部分で躓きの連続だったとのこと。特にお金については経費や資金繰り、税金など会社の経理担当がおこなっていたことを自分でやる必要があったために勉強を1からするハメになった時は本気で心が折れそうになりました。



そんな悪戦苦闘の中で、夢であった自分のサロンを持つために最も苦労していたのがクレジットカードを使える様にすることでした。

これまで勤務していたエステは会社の経営基盤があったことと、料金も審査が通りやすいように設定されていたためクレジットカードも会社名義で導入ができており、自分も問題ないと思っていました。しかし、いざカード会社に加盟申込をしたところ審査落ちの連続...特定継続的役務に該当するエステティックサロンは、カード会社も決済代行会社も加盟にはかなり消極的であるということに気づいたのは3社目の加盟審査に落ちた時でした。

クレジットカード決済が使えなければお客様の利用機会損失につながることは明白だったため、どうにかしなければと悩んでいた時に先に開業していた先輩からBPMを紹介されて連絡頂きました。


既に数社で審査落ちを経験していたため、「落ちても仕方ない!」と自身の中で妥協できない範囲で審査申込をしました。
(翌日には審査結果の連絡があり、OKの連絡をもらった時は心からホッとしたと仰っておりました。)

審査OKの連絡をもらってから、翌日には決済導入ができたため開業後すぐにクレジットカード決済が使えるようになり、エステの経営も手探りながらもなんとかやっていけてるとのことでした。

BPMの決済システムでは、一括のお支払いが難しいお客様向けに都度支払いを自動でおこなえる継続課金決済が便利と仰って頂けております。

「開業をあきらめないためにカード決済は絶対に入れなければいけなかった。」

Maiさんは当時をこう振り返っています。
子どもがまだ小さいため、仕事と育児に忙しい毎日ですが今が一番楽しいとのことです。
これからも末永いお付き合いをお願いしたいと思います。


Maiさんのエステティックサロンでお使いいただいている「継続課金決済」は、定額を決まった周期で決済するのに便利な決済システムです。詳しくはこちらをご覧ください。


いかがでしたでしょうか?
今回は結婚相談所とエステティックサロンの加盟店様を例にお話ししておりますが、このほかにも当社には様々な業種の加盟店様が多数おります。

もし、クレジットカード決済の導入を真剣に考えているのであればぜひ一度当社にご相談ください。