フリーの美容師、エステティシャンの方も、クレジットカード決済を導入できます!

シェアサロンご利用の施術者でも、クレジットカード決済を導入できます



フリーの美容師、エステティシャンが施術を行う場として、近年、拡大が進むシェアサロン。
美容業界の新たな形態として注目されているシェアサロンですが、クレジットカード決済の加盟店審査では「実店舗がない」という理由で、審査落ちとなってしまいます。
しかし、BPMではシェアサロンで役務提供を行う美容師、エステティシャンなどの施術者の方にも、クレジットカード決済をご利用いただくことができます。


BPMのクレジットカード決済を導入するメリット



・お申込み書類到着後、1~2営業日の短期間でクレジットカード決済をご利用可能
・高額なコース料金などの決済も可能
・現金をご用意いただく必要がない
・サブスクリプション型の料金形態の決済にも利用可能
・月2回支払いなど。お支払いサイクルもご相談可能
以上の様に、シェアサロンで役務提供を行う施術者の方が、BPMのクレジットカード決済を導入するメリットがあります。


加盟店様がご利用の決済システム


セルフ決済


セルフ決済のフロー

お客様にカード情報ご入力ページのURLをSMSやeメールでお送りし、お客様自身に決済処理をおこなって頂きます。
お客様のカード情報を店舗側が見ることなく決済可能なため、個人情報保護の観点で優れております。
セルフ決済システムについての詳細はこちら

継続課金決済


継続課金決済の流れ

毎週、毎月と決められた間隔に決まった金額を自動で決済できるシステムです。コース料金の支払いやサブスクリプション型の決済にも対応可能です。決済を停止する場合も即日可能です。
継続課金決済システムについての詳細はこちら

加盟店の方からの声


フリーのエステティシャンとして、シェアサロンを利用して開業をしました。
開業にあたってクレジットカード決済の加盟申込みをしたところ「実店舗がない」との理由で審査に落ちてしまいました。
何社も同様の理由で落ち続けてしまいましたが、BPMの決済代行サービスに出会い、無事にこちらで審査が通り開業に間に合うことが出来ました。
私のようなシェアサロンを利用するエステティシャンでも加盟が出来て、申込みから導入もスピーディーでとても助かりました。

(東京都 エステティシャン I様)
ネイリストとして様々な場所で施術を行っておりますが、クレジットカード決済は店舗を持っていないと加盟できないとのことであきらめていました。そんな時にBPMのクレジットカード決済を知り、利用申込みを行ったところ、審査が通ってクレジットカード決済を利用することが出来ました。
現金決済のみだと敬遠されるお客様もいらっしゃるので、クレジットカード決済を導入出来て、より多くのお客様に施術をさせていただくことが出来ました。

(和歌山県 ネイリスト M様)